×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム | 戻る

◆ 重信川中流域鳥類図鑑 ◆

スズメ目ムシクイ科
PASSERIFORMES Phylloscopidae

メボソムシクイ

英名: Arctic Warbler
学名: Phylloscopus borealis
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                                               
センダイムシクイ
解説

写真の個体は成鳥。

全国に夏鳥として亜高山帯の針葉樹林に渡来する。渡りの時期には平地の公園などでも見られる。

中流域では渡りの時期に観察されるのみで、記録も少ない。通過している個体は多いと思われるが、木々の葉に隠れて観察しにくい。渡り途中の個体が窓ガラスに衝突し、保護、拾得されることも多い。

2007.9.24 馬小屋西 宮岡早実  

ホーム | 戻る

成鳥(同上)    
メボソムシクイ
2007.9.24    
馬小屋西    
宮岡早実    
Copyright (C) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.