×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム | 戻る

◆ 重信川中流域鳥類図鑑 ◆

カモ目カモ科
ANSERIFORMES Anatidae

アヒル

英名: Domestic Duck
学名: Anas platyrhynchos var. domesticus
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                                               
アヒル
解説

左は雌、右は雄。

重信川中流では1997年3月8日に1個体が、学校の南側の川で観察されたのが唯一の記録。滞在はしなかった。品種はクロアヒルと思われる。調査範囲のひょこたん池には複数羽が居着いている。

マガモから品種改良され、採卵、食肉、愛玩用などを目的に全世界で飼育され、半野生化している。マガモやカルガモ等の野生のカモ類との交雑も起きており、遺伝的撹乱が懸念されている。

2005.12.8 ひょこたん池 小川次郎

ホーム | 戻る

雄成鳥    
アヒル雄
2009.11.3    
ひょこたん池    
小川次郎    
Copyright (C) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.